いのちと性のお話し

「命」を語り合える 親子になろう!

 

幼いころから「命」について話しておくと、未来に「性」についてとても話しやすくなるんです。
自分を守るため、大切な人を守るため、ぜひいのちのお話、聞いてくださいね。

 

♡赤ちゃんって、お腹の中でどんなことをしてたの?

♡男の子もとっても大切な役目を持ってるんだよ♪
♡触れることの大切さは、お子さんが大きくなってからこんな時にわかるんです。
♡辛いことを乗り越えたことも覚えておいてあげてくださいね。そばにいた人しかわからないことだから・・・

・期間限定だからこそ、怒ったり笑ったり泣いたりの毎日を味わいたい。あなただけが知っている 我が子の成長物語を未来に 大切に話してあげられますように。 

 

●学校や公民館、子育てサークルさんからお声かけいただき、これまで10000人以上の大人や子どもの皆さまにいのちのお話を伝えています。

 

〈開催講座〉

・保護者向け 「家庭で伝える いのちのお話」●公民館の講座でもお話しています

・幼稚園・保育園・小学校・中学校での「いのちの授業」●小学生はいつも元気です

・思春期までに知っておきい いのちのこと、性のこと ●保護者が一緒に泣いて、笑って・・
・三姉妹の母が伝える「母と娘で未来を学ぶ 月経教室」●未来が楽しみになる講座です

・男の子のいのちとからだのこと●男子も自分を大切にしてほしい

・50歳からの生き方講座●人生、やっと半分です

など、多数開催しております。

講座のご依頼は「お問い合わせ」から

 

講座のお知らせは くらす・くも をご覧ください