流産、死産、小さな命とさよならした方の心をはなす会

流産、死産、新生児死などで赤ちゃんを亡くされた方へ・・・

だれにも話せない心の中の寂しさ、悲しみ、 怒り、涙・・・そして感謝
ゆっくりゆっくりお話しにいらっしゃいませんか

 

会いたくても会えない宝物
どうしていなくなってしまったのか
何を伝えるために来てくれたのか
行ったり来たりする気持ちを話すことで
少しだけ上を向く力がわくかもしれません。

見えなかったことが見えるかもしれません

 

話す・・放す・・・離す

話すことで心の中から苦しい思いを少し出してあげると、「ありがとう」が自然にわいてくることがあるのです。


会いたいよ

触れたいよ

声が聞きたいよ

瞳を見つめたいよ

ぎゅって抱きしめたいよ

かわいいねって頭をいいこいいこしてあげたいよ

お母さんだよって伝えたいよ

お父さんだよって伝えたいよ

よくがんばったねってほめてあげたいよ

 

でも、全部できない

あの日から止まっちゃった。

 

もっとこうしていれば・・・

もっとこうしてあげていたら・・・

いくら思ってもぐるぐる回るだけ

 

夜泣きだっていっぱいしていいよ

いやいやだっていっぱいしていいよ

だから会いたい

あなたのあたたかいほっぺに触れてみたい

心にぽっかりと穴があいて

それをどう埋めたらいいんだろう

 

原因を探したら、誰かを責めることになる

そうじゃなく、ただただ わたしのところに来てくれた大切な命がプレゼントしてくれたものを探す時間。

来てくれたことを身体で感じた日のこと

お腹の中でゆっくり大きくなっていく日のこと

ひとりじゃできないから、おんなじ涙を流した人と一緒に思い出してみたら、泣きながら笑っている自分に気づいたり・・・

「ごめんね」から「ありがとう」って言えるようになるために長い長い旅をするけれど、その途中にちゃんと あの子 からの言葉も届いているはず。

そんな大切な言葉を探す旅・・ちょっとだけうれしい旅に思えたら、心の穴も少しずつ埋まっていくかもしれません。


次回の開催は 10月15日(日)です

・日時:2017年10月15日(日) 13:15~15:30です。 

・場所:東大宮コミュニティセンター JR東大宮駅西口 徒歩3分)

http://www.saitama-culture.jp/higashiomiyacom/access.html

・参加費:2000円

・対象:流産、死産、小さな命とさよならした方
※大切な気持ちをお話しいただくのでお子さまの同室はご遠慮いただきます
※お申し込みの受け付けは 前日10/14の午前中までといたします。

 

お申し込みは

yasuko_tanjyou@yahoo.co.jp へ


ファシリテーター

●松丸弥恵

初期の流産と14年前に生後19時間で息子を亡くした天使ママ

 

先日お空の息子が14歳の誕生日を迎えました。
14歳・・・もう想像する事はできません・・・
何年経ってもあの日のあの時のまま
絶対に大丈夫だって思っていました
周りと同じようにこの手で抱きしめられるって思っていました...
それが 何故自分だけ・・・
何がいけなかったんだろう・・・
どうして自分なんだろう・・・
なんで・・・・・
答えのない 誰にも答えられない問いにずーっと悩み 苦しみ 泣いて 泣いて

何年経っても答えは見つけられないけれど  私の中に生きている我が子のこと  ゆっくり話したいと思う時があります。

 

 

●細田恭子

2度の稽留流産で大切な命をふたつお空に帰しました。

 

大切ないのちとさよならするっていうことは、なんにもなくなること
心も身体もぽっかり穴が開いて、次に進むことなんて絶対に無理で・・・

でも、どんなに悲しくても、ちゃんと次の日はやってくる
いのちが亡くなったって、他人は普通に笑って 普通に時間が過ぎていくことについていけませんでした

ちゃんと泣いて、ちゃんと辛さや悲しさを出してください。

 

 


流産・死産した方の心をはなす会のFacebookページは → こちら

 

★次回は2017年10月です

第12回2017. 4.22開催 こちら

第11回2016.11.26開催 こちら

第10回2016. 9.25開催 こちら

第1回2016.7.30帝王切開で大切な命とお別れしたママが、次の出産を考える会(細田) 開催  こちら

第9回2016. 5.22開催 こちら

第8回2016. 1.31開催 こちら

第7回2015. 4.24開催 こちら

第6回2015. 1.29開催 こちら

第5回2014.11.30開催 こちら

第4回2014. 9.26開催 こちら

第3回2014. 6. 2開催 こちら

第2回2014. 4.14開催 こちら

第1回2014. 2. 5開催 こちら